Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
New Entries
Recent Comment
  • 母校での授業〜高校生へのメッセージ〜
    Kaori (06/06)
  • 母校での授業〜高校生へのメッセージ〜
    財官 (06/06)
  • 2013年春以降の講座日程です〜♪
    Kaori (04/20)
  • 2013年春以降の講座日程です〜♪
    masa (04/02)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
≪保育士研修におけるゴードン・メソッドの活用≫-4-
≪保育士研修におけるゴードン・メソッドの活用≫-4-

(2014年4月22日の続き)

3、保育士同士のかかわりにおいて

 異なる経験、価値観を持った者同士が、
効果的にお互いを聞きあい、伝えあい、
話し合うことで、
人間関係のトラブルよりも、
良き保育にエネルギーを注げます。

信頼関係、協力体制も強まりますし、
園長、主任、先輩保育士として、
若い保育士の人材育成にも効果が出ます。

具体的な方法を学ぶことで、保育士同士、
かかわっていこうという意欲も湧くことでしょう。



4、自分自身との関係において
 
 ゴードン・メソッドは、その特徴から、
自分とのコミュニケーションが促進される方法です。

周りの人と効果的にかかわろうとすることは、
自分を理解し、明確にしていく作業が必須なのです。
そうやって、自分自身がまず、自分の理解者になる作業の
中で、心が整理されていきます。

それは、気持ちがすっきりし、ストレスを解消していく
効果があります。
あるいは、傷つきにくくなる、落ち込みから早く立ち直る、
周りの言動に振り回されにくい、などの変化も起こります。


 ゴードン・メソッドを学ぶことは、保育士としてのみ
役立つのではなく、例えば、親として、あるいは一人の
社会人として、人間として、力量
UPし成長していくことに
大きく役立ちます。

 
 このように、保育士が「効果的」な方法を学び、
実践力を身につけていくことは、子どもたちにとって、
保護者にとって、また、保育園や保育士自身にとって、
取り組む価値の非常に大きいものだと私は確信し、
ゴードン・メソッドによる研修を推薦致します。

以上

 
posted by: Kaori | - | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) |-









この記事のトラックバックURL
http://kaori.nijinomori.raindrop.jp/trackback/65
トラックバック