Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
New Entries
Recent Comment
  • 母校での授業〜高校生へのメッセージ〜
    Kaori (06/06)
  • 母校での授業〜高校生へのメッセージ〜
    財官 (06/06)
  • 2013年春以降の講座日程です〜♪
    Kaori (04/20)
  • 2013年春以降の講座日程です〜♪
    masa (04/02)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
テーマ「力」
 今年の講演会などでのテーマに、
     『力』
ということを取り上げようと思っています。


7月28日(日)の浜田市PTA連合会研修大会・講演会では、
『力を使わない解決の仕方〜心地よい人間関係を築くために〜』
というテーマで、お話します。

6月24日(月)のFMちゅーピー「すまいるパフェ」
(14時20分過ぎから15分程度出演)でも、
また、
来週の三次市教育委員会の教員研修会でも、

この、『力』ということを取り上げたいと思っています。

昨年は、柔道界のオリンピック選手への暴力も
問題になりました。

   幼児虐待、親の子への暴力、
       夫から妻への、
     彼から彼女への、
      家庭内での、
       職場での、

様々な人間関係における『力』の行使。

私自身、過去を振り返ってみると、
親として、教師として、あるいは妻として、娘として、などなど
『力』を振るってきた事、振るっていることに思い当たります

子どもの頃、いえ、大人になってからも、
友達や周りの人に意地悪な思いで『力』を使ったこと

もちろん、『力』は悪いものばかりではなく、
影響力であったり、相手を守る力であったり、
必要な、温かい力もありますね。

でも、きちんと意識していないと、
自分が使われて嫌だった『力』を、

自分も他の相手に同じような『力』を
同じように使ってしまうことも少なくないのでは・・・・

あるいは、軽い気持ちで、
時には、使って当然と思って、
また、愛情表現として、

『力』を使うこと・・・・

私もあったな〜と気付きます・・・

『力』について、話し合い、意識しなおしていく
機会を持つことが、変化を生み、成長していく上で、
大事だと感じています。

講演会、研修会、ラジオなどの機会を生かして、
私自身と、そしてそこに参加される方々と、
『力』について考えていく時間を持っていきます

posted by: Kaori | - | 00:25 | comments(0) | trackbacks(0) |-









この記事のトラックバックURL
http://kaori.nijinomori.raindrop.jp/trackback/51
トラックバック