Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
New Entries
Recent Comment
  • 母校での授業〜高校生へのメッセージ〜
    Kaori (06/06)
  • 母校での授業〜高校生へのメッセージ〜
    財官 (06/06)
  • 2013年春以降の講座日程です〜♪
    Kaori (04/20)
  • 2013年春以降の講座日程です〜♪
    masa (04/02)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
Mクンの息子さん
 Mクンと、たぶん高校卒業以来の再会!をしました

前回ご紹介した、Y高校での授業の時、
講師控室に、見覚えのある・・・Mクンの顔。

彼は、私のことがしばらくわからなかったみたいですが、
私はすぐにわかりました。

高校2年生、3年生と同じクラス。

銀縁メガネだったのに、コンタクトになって、
なかなかいい感じに年齢を重ねているな〜と思いました。

高校生の時から、穏やかな、品のいいイメージでしたが、
変わらず満たされた雰囲気

さて、今回Mクンは初めて母校で講師を務めたのですが、
依頼を受けて内容を考えているときに、

Y高校とは違う高校に通っている息子さんの意見を参考にしたいと、
Y高校で授業をすることを、息子さんに話したそうです。

すると・・・・

息子さん;えーその話、断ってーやー

Mクン;心の中のセリフ(ぎょっ、嫌なのか?
            息子の友達でY高校に来ている子もいるだろうし・・・)

息子さん;Y高校じゃなくて、僕の学校で授業してーやー

Mクン;(えっ・・・・・  そ、そ、そういうこと


いや〜いい話ですよね〜
私は聞いていて、心がぽ〜っとあったかくなりました

「まあ、嬉しかったね〜」とMクンに言うと、

Mくんも「何とも言えず、ここが(胸のあたりを押さえて)・・・・」

えっと、Mクン、その後、なんて言ったかしらん?
嬉しかった、とか温かい気持ちになったとか、

とにかく、自分の喜びを率直に語っていて、
その自然な自己表現に、

やはり、この父にして、息子あり、と思いました


Mクンの息子さん、きっとお父さんのこと、
父として、社会人として、尊敬し、誇りに思っておられるのでしょうね〜

我が子から認めてもらえるって、なんて幸せなことなのでしょう


私まで幸せな気持ちで、うきうきしました

ありがとう、Mクンの息子さん
     

posted by: Kaori | - | 19:29 | comments(0) | trackbacks(0) |-









この記事のトラックバックURL
http://kaori.nijinomori.raindrop.jp/trackback/46
トラックバック