Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
New Entries
Recent Comment
  • 母校での授業〜高校生へのメッセージ〜
    Kaori (06/06)
  • 母校での授業〜高校生へのメッセージ〜
    財官 (06/06)
  • 2013年春以降の講座日程です〜♪
    Kaori (04/20)
  • 2013年春以降の講座日程です〜♪
    masa (04/02)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
高校生への授業
 出身高校での「進路講演会」に、「先輩」として招かれ、授業をしてきました。

これは3年前からの取り組みで、16名程度の卒業生がそれぞれ講演会をし、
高校1、2年生が希望の講師の講演会を聞き、自らの進路に参考にしていくという企画です。

私も3年前から参加し、つまり今年3回目の「進路講演会」でしたが、
毎回、緊張しつつも楽しみにお伺いしています。

私自身が、高校卒業後、体験し、学んできた事を、
若い方々にお伝えするチャンスをいただくということは、大きな喜びです

でも、、ついつい欲張って、内容てんこ盛りの授業をしてしまいましたし、
いろいろと反省点はあります。

ディスカッションやロールプレイなどを取り入れましたが、
もう少し丁寧にすすめる必要もあるかもしれません、

とも思うし、大体丁寧にやりすぎる傾向もある気がしますので、
あれくらいでちょうど良いペースかもしれません

しかしながら、やはりもっともっと「自己表現力」を磨いていくための授業がしたい!
と思いました。

そうしたトレーニングによって、高校生の皆さんがもっと自由なのびやかな
生き方、在り方ができるのではないかと思いました。

この際、ボランティアでも良いから、月1回とか2回とかの授業をさせてくれないかしらん

安田女子大学で講演会(授業)をしたことも何回かありますが、
単発でなく、定期的、あるいは集中の授業がしたいものです。

特に若い女性にコミュニケーション力を身につけるトレーニングをしたい〜
これから社会で生き、子育てや共働きなど経験していくであろう、
私と同じ女性に、『自分こみゅ(じぶこみゅ)』力を授けたいです!!!!!

『自分こみゅ(じぶこみゅ)』は、私のおまじない言葉、おすすめ言葉で、
いつでもくせのように「自分とのコミュニケーション」を取ることが、
「自分の人生を自分で切り開いて生きていく」コツ!だと思います。

今週末は長束幼稚園で講演会です。

内容をしっかりと磨きをかけて臨みます










posted by: Kaori | 講演会など | 22:41 | comments(0) | trackbacks(0) |-









この記事のトラックバックURL
http://kaori.nijinomori.raindrop.jp/trackback/20
トラックバック